1. 7〜8年前にシリコンを入れ胸の形がいびつになってきました

お悩み相談集

7〜8年前にシリコンを入れ胸の形がいびつになってきました
2012.08.12

※ 料金・キャンペーンに関する情報は回答時の内容です。詳しくは最新の情報をご確認ください。

相談

7~8年前に、他院でシリコンバッグを入れました。最近形がいびつになってきた事とかたさが気になるので抜去し、そちらのコンデンスリッチ豊胸を考えています。
抜去は脇の下から抜くのでしょうか?
術後、切った後の赤みと痛みが気になり、ばれるのをおそれて1~2年脇をあげれませんでした。術後、胸を固定したりするのでしょうか?お風呂は入れますか?旦那さまに内緒で手術を受けたいと思っています。

回答

そうですか。それはカプセル拘縮が起きているのでしょうね。最近ではそういった硬さの問題やバッグが入っていると乳がん検診を受けにくいなどの理由から、バッグを取り出し、コンデンスリッチ豊胸にかえる方が増えています。
このコンデンスリッチ豊胸は生着率が高く、しこりなどの合併症が極端に少ないのが特徴です。
また、最近の医学の進歩で、今ではバッグを抜くと同時にコンデンスリッチ豊胸を受ける事が可能となっています。また、当クリニックではベイザーリポという脂肪吸引の最高峰の機械を使って脂肪採取を行いますので、吸引部位の仕上がりが良いだけでなく、ダウンタイムが短いのも特徴です。更にこのベイザーリポで採取した脂肪は、注入に適している事も最近の研究で分かってきています。とてもお勧めの方法です。
尚、バッグは前回と同じ傷口から抜きます。傷は細心の注意を持って縫合しますので、以前より回復が早いと考えます。胸の固定は不要です。
しかし脂肪吸引部位は2、3日間ガードルの固定をすすめています。シャワーは2、3日後から、入浴や運動は1週間後が一般的です。通常の生活は翌日から問題ありません。旦那様に内緒の方も多く受けられていらっしゃいますが、皆様大丈夫のようです。

上記に関連する相談

硬い(カプセル拘縮)(107)

傷跡(28)

シリコンバッグ摘出(215)

検索回数の多いキーワード

お悩み

施術・効果・仕上がり

従来の豊胸施術

診療内容

ページトップに戻る