お悩み相談集

シリコンバッグの抜去を検討していますが、抜去だけではたるみが出ますか?
2013.12.31

※ 料金・キャンペーンに関する情報は回答時の内容です。詳しくは最新の情報をご確認ください。

相談

53歳。特殊体質で20代後半になってもバストの成長が止まらずバストが非常に大きくなり、生活に支障が出たため両方を縮小術をしました。その後も大きくなりました。
大学病院で、乳腺があるとその後もまた大きくなるといわれ(乳腺増殖症)乳腺組織を取り、シリコンをいれ、5年前コヒーシブシリコンに入れ替えました。現在、なんとなく違和感があり、抜去したい。もう若くはないので、抜去だけで良いですが、ふくらみの後はどうなるのでしょうか。たるむのでしょうか。
下部に傷痕があり、抜去時に皮膚を切除すれば、たるみはとれるのでしょうか。

回答

コヒーシブシリコンの抜去を、検討されているようですね。抜去だけであれば、今ある乳房下縁の傷からのアプローチがよいかと思います。今入っているバッグのサイズと挿入部位はご存知でしょうか?
バッグを抜去をすると、どうしてもバッグ分のボリュームが減るので、胸がしぼんだ状態になります。つまり今入っているバッグが小さければ、さほど気にならないかもしれません。たるみが気になるようでしたら、皮膚を切除するという選択肢もありますが、傷は乳房下縁だけでなく、乳輪周囲他にも残ります。
もしも、今のボリュームを維持したいようでしたら、バッグ抜去と同時に、コンデンスリッチ豊胸(ご自身脂肪を用いた最新の脂肪注入法)を行うことをおすすめします。
コンデンスリッチ豊胸は、その触り心地の自然さ(シリコンバッグとはまったく違います)、異物を用いない安心感から、シリコンバッグ経験者の方からも、たいへん支持されております。

上記に関連する相談

シリコンバッグ摘出(213)

検索回数の多いキーワード

お悩み

施術・効果・仕上がり

従来の豊胸施術

診療内容

ページトップに戻る