美容外科のトラブルが深刻な問題に なっております(国民生活センターより)

THE CLINIC

自己脂肪を使ったバスト専門の再生医療。 豊胸シリコンバッグ外来では、人工物(シリコンバッグ)による様々な問題を再生医療で解決するバスト専門の診療を行なっています。

シリコンバッグのトラブル

シリコンバッグは人工物なので挿入していれば誰にでもトラブルが起こる可能性があります。
少しでも気になることや異常があればお気軽にご相談ください。

  • バストの段差
    元々の乳腺のアンダーバストの位置とバッグのアンダーバストの位置がずれて段差が起きています。
  • カプセル拘縮(硬い)
    バストが厚く硬くなって硬化すると、テニスボールのように丸型に収縮してしまいます。
  • バッグの破損
    バッグの老朽化により破損の可能性が高くなります。拘縮があるとさらにリスクは高くなります。
  • 変位・左右差
    拘縮でシリコンバッグが押し上げられてバストの形や乳首の位置に左右差ができてしまいます。
その他のトラブル
  • 傷跡
  • 寝ても流れない
  • バストに力を入れると不自然に隆起
  • 谷間が寄らない
  • 体に合っていない
  • 冷たい
  • X線撮影でバレる
  • 旦那・彼氏にバレる
  • 乳がん検診に行けない
  • 将来の不安
  • うしろめたさ
  • 石灰化
  • 周囲組織が薄くなる
  • 皮膚壊死
などを抱えています。